RSS1.0 | Atom0.3



2018年くらしのこと市開催まとめ

 

2018年12月8日(土)9日(日)

くらしのこと市

 

公式ウェブサイトwww.kurakoto.com/

インスタグラムinstagram.com/kurashinokotoichi/

 

木藝舎Satoより静岡縣護国神社に会場を移し開催。

 

今回、工芸クラフト部門が37組。フード部門が18組。

計55組の出展者が護国の杜に集います!

 

 

2018年の開催まとめ記事をご案内致します!

 

 

【くらしのこと市・出展者紹介まとめ】CLICK!!

 

 

【くらしのことカフェ】

 

くらしのこと市スタッフが2日間限りのカフェを運営しています。

今年のお題は「ルーロー麺」。

台湾の大衆食、ルーロー飯を麺にしたものを提供致します。

くらしのことカフェの詳細とご予約は【こちら】CLICK!!をご確認下さい。

 

 

【く ら し の 教 室】

 

3組の参加作家に提案して頂きました。

詳細については【こちら】CLICK!!をご覧ください。

 

 

【14時からのあったかおやつ】

 

両日ともに5店舗に提供していただきます!

詳細は【こちら】CLICK!!をご覧ください。

 

 

【ご案内:その1】

くらしのこと市では作品購入のお支払いを会計ブースにて一括して行います。

会場に設置される看板、配布されるチラシ、上記画像をクリックし参考にして下さい!

なお、クレジットカード決済は1万円以上からとなります)

 

 

【ご案内:その2】

ご出展者予定の皆様へのご案内となります。

日時について、ほか事前にご確認いただきたいことをまとめました。

ご来場前にご確認頂けますようお願い申し上げます。

http://kurakoto.jugem.jp/?eid=257

 

 

以下、静岡県内の情報をご案内しております。

一部の情報は更新されていないものがありますことを予めご了承下さい。

 

「おいしい、静岡」CLICK!!

静岡市内を中心にスタッフの独断と偏見で美味しいものをご紹介!

 

「ぐるり、静岡」CLICK!!

静岡県内の様々な施設や店舗をご案内しております!

 

 

____

 

公式ウェブサイト www.kurakoto.com/

インスタグラム instagram.com/kurashinokotoichi/

MAIL shizuoka@tezukuriichi.com

 





くらしのこと市:ご案内(まとめ)

 

 

ご来場者予定の皆さまへ。

 

くらしのこと市へご来場頂く前のお知らせをまとめました。

ご覧ください。

 

 

ー くらしのこと市とは?

 

年1回。秋の深まる時期に開催される、器を中心としたクラフトマーケットです。

2018年は会場を静岡縣護国神社に移し開催されます。

全国より55組もの、陶磁・木工・ガラス・金工・染織などの”個人の作家”と、素材にこだわりの持ったフード部門の店舗が集います。

会場では生活の中で役立つアイテムをつくる”教室”もあります。

また、実際に出展して頂く作家の器をつかった「くらしのことカフェ」も2日間限りオープン。

ご購入頂く前の器との”体験”を提案しております。

つくり手と触れ合いながら、お買い物や食事を楽しんでください。

 

 

ー 開催日時は?

 

12月8日(土)9日(日)です。

8日は10:00〜16:00

9日は9:00〜16:00

入場無料。雨天開催。

 

〜お願い〜

朝方の場内は出展者の搬入車両の行き来があり歩行が危険です。

万が一の事故を避ける為、9時前のご来場はお控えください。

 


ー 駐車場は?

 

来場者専用駐車場はございません。

周辺コインパーキングをご利用ください。

 

・電車など公共交通機関をご利用をおすすめしております。

 JR線・東静岡駅北口より徒歩13分

 静鉄・柚木駅より徒歩3分

 

・自転車やバイクでお越しの場合、指定の駐輪場へとめるようにしてください。

 

〜ご注意ください〜

会場周辺の路上駐停車は近隣住民の方へのたいへん迷惑です。

路上駐車、お車でのお迎え、待ち合わせ等はお止めください。

なお、タクシーを使ってのご来場も禁止と致します。

 

 

ー作品購入について。

 

くらしのこと市開催時の作品購入はすべて会計ブースを通して行われます。

購入方法につきましては場内看板、配布するチラシ、または参加作家にご確認下さい。

なお、1万円以上の購入時に限り、クレジットカード決済が可能です。

会計ブースにてお尋ね下さい。

 

↓配布するチラシはこんなもの↓

 

ー作品の写真を撮りたいのですが。

 

作品の写真を撮影する際には必ず出展者の方に声をお掛けください。

無断での撮影はお控えください。

三脚や自撮り棒を利用しての撮影は周囲の方への迷惑となるので禁止と致します。

たったこれだけのことで誰もが心地よく過ごせます。

 

 

ー 小さな子どもを連れていきたいのですが? 

 

会場は割れ物や飲食品の取り扱いがとても多い場所です。

万が一のトラブルの際には自己責任です。くれぐれもご注意下さい。

 

当会場は砂利敷のため、ベビーカーが進まないことがあります。

会場INFOではベビーカーをお預かりすることは出来ません。

なお、授乳室や託児所の設備も御座いません。

予めご了承ください。

 


ー ペットを連れていってもいい?

 

ペットを連れてのご来場は、原則、お断りしております。

会場には割れ物や飲食品の取り扱いがとても多い場所です。

どんな状況であれ、トラブルの際には自己責任となります。ご注意下さい。

 

 

ーほか注意事項をご来場前にご確認ください。

 

◯場内は禁酒禁煙となります。

喫煙所は別途、場外へ用意しておりますので会場マップをご確認下さい。

なお、雨天時には喫煙所は撤去されます。

予めご了承ください。

 

◯会場にはゴミ箱の用意がございません。

店舗さんで購入した商品のゴミは購入した店舗さんへ返却してください。

ほか、ご自身で持ち込んだもののゴミはお持ち帰り下さい。

 

◯雨天開催時は長靴などのご準備、雨対策は万全に。

 

◯防寒対策も万全に!

 

 

_


ここまでご覧頂きありがとうございます。

 

すべては出展する作家とお客さまに気持ちよく過ごして頂ける為の事前の案内となります。

ほか、会場でなにかお困りの場合には、

「会計ブース」または「STAFF腕章」をしているスタッフまでお声がけ下さい。

 

 

※ご来場前のお問いあわせは下記メールまでお気軽にどうぞ。

 shizuoka@tezukuriichi.com

 

____

 

 

**くらしのこと市2018:まとめ記事**CLICK!!

 

 

2018年12月8日(土)9日(日)

くらしのこと市

 

公式ウェブサイト www.kurakoto.com/

インスタグラム instagram.com/kurashinokotoichi/

 

木藝舎Satoより静岡縣護国神社に会場を移し開催。

 

今回、工芸クラフト部門が37組。フード部門が18組。

計55組の出展者が護国の杜に集います!

 

 





14時からのあったかおやつ(2018年度版)

 

くらしのこと市では両日共に14時から限定の「あったかおやつ」の提供を致します!

購入は各店舗のブースまで直接お越し下さい!

 

※数に限りがあることを予めご了承下さい

※事前のご予約は原則不可となります

 

 

 

 

ブースNo.5

 

Yeti  Fazenda COFFEE

http://www.kurakoto.com/c705.html

 

 

商品名:ウインナ コーヒー(数量限定)

 

お口でコーヒーとクリームが絡み合う瞬間がたまらないです。

 

 

 

 

ブースNo.20

 

anchor

http://www.kurakoto.com/c720.html

 

 

商品名:ショコラショー(ホットチョコレート)

 

ストレートのもの。

リキュールで香り付けしたもの。

お選び頂けます。

濃厚な味わいと香りで、心の芯から暖まってもらえたらと思います。

 

 

 

 

ブースNo.24

 

skywalker bakery&cafe 

https://www.instagram.com/skywalker_cafe/

 

 

商品名:おとなの肉まん

 

冬が来ると我が家の子どもたちに作る肉まん。

14時からのあったかおやつの時間では、しょうがを効かせて少しだけ大人味に。 

たけのこやシイタケがゴロゴロ入った、ホカホカの肉まんを食べて温まってくださいね。

 

 

 

 

ブースNo.27

 

nogi農園

http://www.kurakoto.com/c727.html

 

 

商品名:とまとじるこ

 

自家栽培の餅米でついた、まんまる餅と一緒にトマトもまるまる焼いての、とまとじるこです。

焼いたトマトがいつまでもアツアツで冷えた体を温めましょう

トマトは冬を迎え、甘みをたっぷり溜め込んでいます。

もはやフルーツなトマト。

 

 

 

 

ブースNo.30

 

焼き菓子ひより工房

http://www.kurakoto.com/c753.html

 

 

商品名:フレンチトースト

 

自家製のパンを卵液に浸して、たっぷりのバターで焼き上げます。 

あまーーいシロップをかけて、あったかいうちにお召し上がり下さい‼

 

※9日(日曜)のみの販売となります。 

 

 

 

 

ブースNo.53

 

DAISY COFFEE

http://www.kurakoto.com/c730.html

 

2時からのあったかおやつタイムに合わせてスパイスコーヒーとハーバルコーヒーをお出しします。

 

 

◎Spices coffee(カルダモン・シナモン)

中深煎のコロンビアに、シナモンとカルダモンをほんのりプラス。

甘い香りとさわやかなカルダモンがまろやかさをより引き立ててくれます。

 

 

◎Herbal coffee (ローズマリーフレンチ)

深煎のマンデリンにローズマリーの香りをほんのりプラス。

深みのあるコクにすっきりとしたローズマリーの香りが甘いおやつにピッタリです。

 

ドーナツやスコーン、クリーム系のおやつ等とも相性の良いハーブやスパイスをブラックコーヒーに加えてみました。

是非、この機会にお試し下さい。

 

※2時からの時間帯は、こちらの2種類のみのメニューとなりますので予めご了承下さいませ。

 

 

 

 

↓会場マップはこちら↓

 

____

 

 

**くらしのこと市2018:まとめ記事**CLICK!!

 

 

2018年12月8日(土)9日(日)

くらしのこと市

 

公式ウェブサイト www.kurakoto.com/

インスタグラム instagram.com/kurashinokotoichi/

 

木藝舎Satoより静岡縣護国神社に会場を移し開催。

 

今回、工芸クラフト部門が37組。フード部門が18組。

計55組の出展者が護国の杜に集います!

 

 





「ふゆの暮らし」うめぼしの松本農園(自家栽培梅干し)

 

 

うめぼしの松本農園

 

https://www.instagram.com/matsumotofarm/

http://www.matsumotofarm.com/

 

 

 

ふゆの食卓

 

結婚して12年。

毎年、年末になると主人の実家に家族が集まり、餅つきをする。

 

義父がマキをたき、もち米を蒸してくれる。

そして文明の機器、餅つき機でつく。

ついたばかりの餅は熱々でトロトロになる。

粉にとったあと、まずは鏡餅をつくり、そのあと各家庭に必要な分のもちを丸める。

 

こどもたちはつまみ食いをしたり、途中で飽きて遊び始める。

そんな風景もこの日はなんとも微笑ましい。

 

作業が終わり、出来上がった餅を食べるとき。

義母が入れてくれる梅昆布茶が甘いあんころもちと、とてもあう 。

 

我が家では餅を買うことがない。

冷凍庫に1年分の餅をストックしている。

 

餅つき後、しばらくは餅を食べるが、すぐに季節は暖かくなりだんだん餅を忘れる。

そして秋になり涼しくなり始めるとだんだん餅を思い出す。

やばい。もうすぐ餅つきなのに去年のがあるぞっと。

 

なのでこの時期は朝ごはんによく餅を食べる。

今年も餅つきをするために、冷凍庫を開けなくてはいけない。

 

自営業の我が家は年末感を感じにくい。

でも、今年も実家で餅をつくと、、

「冬だな」

「もうすぐ新しい年だね」

って思い出させてくれる。

 

いつまでも続くといいなっと思う

ふゆの食卓

 

 

____

 

 

 

*くらしのことカフェ*

本年はご予約優先となります。

ご予約状況は以下URLをご確認下さい。

http://kurakoto.jugem.jp/?eid=231

 

 

 

2018年12月8日(土)9日(日)

くらしのこと市

 

公式ウェブサイト www.kurakoto.com/

インスタグラム instagram.com/kurashinokotoichi/

 

本年は木藝舎Satoより静岡縣護国神社に会場を移し開催。

今回、工芸クラフト部門が37組。フード部門が18組。

計55組の出展者が護国の杜に集います!

 

↓出展者紹介一覧はこちらより↓

http://www.kurakoto.com/creators.html

 

 





「ふゆの暮らし」茶屋すずわ(緑茶)

 

 

茶屋すずわさん

 

https://www.instagram.com/chayasuzuwa/

https://www.chaya-suzuwa.jp/

 

 

 

ふゆの暮らし

 

寒いのが苦手だ。

歳を重ねるたび苦手になる。

 

夏は暑い暑いと言いながら外で遊ぶのは好きだけど、冬の寒い夜に釣りやキャンプをしたのは遠い過去。

今はヒートテックを着て、暖かい布団から出るのも億劫だ。

 

そんな苦手な冬の暮らしも探してみると好きなこともある。

暖かい部屋で食べる雪見大福、年末の餅つき、正月のゆるい空気、空気が澄んでよく見える美しい富士山。

 

嫌いなものの中にも探せば好きなものがある。

もしかしたら好きも嫌いも紙一重かもしれないな。と思いながら、きっとくらしのこと市の始まる12月にはヒートテックを上下着て寒い寒いと冬に文句を言ってるのが想像できます。

 

 

____

 

 

 

*くらしのことカフェ*

本年はご予約優先となります。

ご予約状況は以下URLをご確認下さい。

http://kurakoto.jugem.jp/?eid=231

 

 

 

2018年12月8日(土)9日(日)

くらしのこと市

 

公式ウェブサイト www.kurakoto.com/

インスタグラム instagram.com/kurashinokotoichi/

 

本年は木藝舎Satoより静岡縣護国神社に会場を移し開催。

今回、工芸クラフト部門が37組。フード部門が18組。

計55組の出展者が護国の杜に集います!

 

↓出展者紹介一覧はこちらより↓

http://www.kurakoto.com/creators.html

 

 








Profile
New Entries
Archives
Category