RSS1.0 | Atom0.3



くらしの教室 : 注連縄かざりのリースづくり(いわもとまきこ)


 くらしの教室

【注連縄かざりのリースづくり】


注連縄とは

新しい年神様を迎える印です。

云われを知れば既製のものでなくとも

例え小さくとも

自分でつくり正月の支度をすることは

くらしを愉しむ術であるとわたしは思います。

ただ付けておけばよいかと

なんとなく買う注連縄も

見た目も自分に心地よい

自分らしいものにする。

今年、なし得なかったこと

来年自分がどうありたいか。

そう思いながらかたちをつくる。

そうすることで形式や節句の室礼が身近なものに感じます。

大袈裟でなくてよいのです。


わたしは師走になると日を選び注連縄を作ります。

今年を振り返り来年の家族のそれぞれ大切なひとを思う。


簡単にできる注連縄の教室

お話をしながら、少し早くはありますが

来年に思いを馳せて注連縄をつくりましょう。


いわもとまきこ



心穏やかに、まずは準備から。
どんな注連縄をつくるのか、想像します。

花や植物や実などをグルーガンでひとつひとつあしらってゆきます。

つける植物は全体のバランスをみながら、心地よさを想像しながら、、

ひとつひとつ、ひとりひとり、ちがった注連縄かざりのリースの出来上がり。
年末年始にかぎらず、1年を通して眺めてもらえたら。


【担当作家】


【開催日時】

2015年11月21・22日


・各回 定員6名(所要時間は1時間程度)

・事前予約優先(当日参加可能)


21日

10:00〜11:00 締め切りました

13:30〜14:30 あと1席!!

15:00〜16:00


22日

10:00〜11:00

13:30〜14:30 残席僅か

15:00〜16:00


【アクセス】静岡県静岡市足久保奥組堀下212


【参加費】

2000円

(注連縄・花材・包装など込み)

*リースのサイズは12センチ程度。

*うまみたっぷりのお茶とお茶菓子付き

※持ち物はなし。作業のしやすい格好でお越しください。


DM掲載には1500円と掲載がありますが、お茶とお茶菓子付きとなり、

参加費が2000円の変更となりました。ご了承下さい。


【教室・お申し込み方法】


■メールタイトルに【くらしの教:注連縄かざり】と明記してください。


・参加希望日時(ex.21日10時から)

・参加人数 

・参加される方のお名前(全員分)

・連絡先携帯電話(代表者のみ)


申し込みメール確認後、くらしのこと市側よりメールより

参加予約完了のご連絡を致します。

(3日以上返信が無い場合、お手数ですが再度確認のメールを送信して下さい。)


※参加予約は先着順となります。予めご了承ください。

※くらしの教室は屋内での開催です。

※当日雨天の場合も、くらしのこと市、くらしの教室どちらも開催いたします。

※お申し込み受領後のキャンセルは原則お断りしております。

 開催日1週間前よりキャンセル料が発生致しますので予めご了承下さい。

  1週間前のキャンセルは50%、3日前より全額、お支払い頂きます。


【担当スタッフからのコメント】

師走というにはまだちょっと早いこの時期。

けれど、忙しない年末がやってくる前に、

穏やかな空間と気持ちのなかでご参加いただけたら。

目のまえの植物や実を自由にしつらえて、

あなた好みの注連縄かざりのリースをつくってみませんか?


※くらしの教室へのお申し込み、お問い合わせは

 shizuoka@tezukuriichi.comまでお気軽にどうぞ。



*場所*

下記マップ、r o o m s 併設となります。


担当スタッフ

名倉哲









Profile
New Entries
Archives
Category