RSS1.0 | Atom0.3



【作家連載】おにぎりと、私。(いわもとまきこ)

 

くらしのこと市 公式HP http://www.kurakoto.com

Instagram 

 

2016年くらしのこと市に出展する参加作家の連載記事をご案内致します。

出展者紹介がてら是非ともご覧ください。

 

(私たちスタッフも楽しんで読ませてもらってます!)

 

・・・・

 

いわもとまきこ

 

 

 

おにぎりとわたし

 

おにぎりのはなしを と言われ

 

困った。

 

わたしはおにぎりがだいすきで

おにぎりへの想いと思い出がありすぎて

長くなってしまう…

 

困った。

 

秋の甘くて艶々の新米の塩にぎり

茶飯 炊き込みごはんの残り飯にぎり

 

それだけでメインにもおやつにも?なってしまうおにぎりは昔から、日本中のお母ちゃんの味方である。

 

置き手紙とおにぎりを食卓に置いておけると

なんだか自分が素敵なお母ちゃんになった気になる。

 

よしよし。

 

 

子供が出来たと知った時、自分の食べるものがこのお腹の中で人をつくるのだと思った。

おにぎりを握ってよく食べた。

息子が大きくなる度に、この 一回 一回のごはんが身体をつくるんだと思った。

自分の手が誇らしかった。

手のひらにおさまる 小さめのおにぎりを

うまい うまいと食べてくれる息子。

伝わってるなと思う。

 

よしよし。

 

お母ちゃんの何かを込めた

おにぎり 食卓が

息子の記憶 舌に残ればいいなと思う。

 

皆さんのおにぎりばなしを見ていて…

お母ちゃんの思惑通りだなと思った。笑

 

よしよし。

 

・・・・

 

【参加作家連載・おにぎりと、私。】

 まだまだ連載は続きます

*2016年11月26日(土)27日(日)開催となります*


ARTS&CRAFT静岡手創り市
Mail shizuoka@tezukuriichi.com
HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com
twitter
Facebook
Instagram
 

 







Profile
New Entries
Archives
Category