RSS1.0 | Atom0.3



【作家連載】おにぎりと、私。(北條潤)

 

くらしのこと市 公式HP http://www.kurakoto.com

Instagram 

 

2016年くらしのこと市に出展する参加作家の連載記事をご案内致します。

出展者紹介がてら是非ともご覧ください。

 

(私たちスタッフも楽しんで読んでますよ〜)

 

・・・・

 

北條 潤

 

 

 

我が家でおにぎりは、

定番のお弁当として妻がよく握ってくれる。

大きさがちょうどいいのは手の大きさがちょうどいいのだろうか。

 

たまに私が妻のおにぎりを作ったりすると、

仕事先で包みを開けた時びっくりされるらしい。

確かに女性が食べるには大きかったな、と反省。

手で作る時、意識的にこうしようとしないと、

思わぬびっくりが生まれて楽しい。

 

そういえば小さい頃、

父親の作ったおにぎりは大きくてお米が見えないように?海苔が巻いてあった。

黒々としてボールのようなおにぎりにかぶりつく姿。

あれはデザイン的にどうだったのだろう。

 

おにぎりを大きく握ってしまうのは遺伝なのかもしれない。

明日は気をつけて、もう少し小さくしよう。

 

 

・・・・

*2016年11月26日(土)27日(日)開催となります*

 


ARTS&CRAFT静岡手創り市
Mail shizuoka@tezukuriichi.com
HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com
twitter
Facebook
Instagram
 

 







Profile
New Entries
Archives
Category