RSS1.0 | Atom0.3



「ふゆの暮らし」村上祐仁(陶磁)

 

 

村上祐仁さん

 

https://yuji-murakami.shopinfo.jp/

 

 

 

 

ふゆのくらし

 

僕は山奥で暮らしています。

夏至が過ぎて日が短くなってくると、迎える冬の寒さを想像して身がひきしまる思いがします。

山の冬はとても厳しいものです。

朝起きると、あたり一面に霜がおり、まるで氷に閉ざされた様な世界が広がります。

うっかり素焼きの器を外に置いておこうものならバキバキに割れてしまいます。

太陽の光は山に遮られ、その姿をみることが出来るのは昼近く、そして山肌に沈んでしまうのは16時位になっていきます。

その後はあたりは暗闇に・・・遠くからか近くからか、動物たちの鳴声が響いてきます。

隙間風が吹き込む我が家では、お風呂に入っても身体はなかなか暖まらずただただ春の訪れをじっと待つしかありません。

でもこんな冬は、空気が恐ろしいほど澄んでいて、身体の芯から透明になったような、そんな心地がするものです。

山に暮らしていなければ、こんなにも太陽をありがたい気持ちで拝むことも春の訪れをこんなにも大きな喜びと共に感じることもなかったかもしれません。

自然と共にある暮らしは、人を逞しくしてくれるものだと思います。

その営みに感謝です。

 

 

____

 

 

 

*くらしのことカフェ*

本年はご予約優先となります。

ご予約状況は以下URLをご確認下さい。

http://kurakoto.jugem.jp/?eid=231

 

 

 

2018年12月8日(土)9日(日)

くらしのこと市

 

公式ウェブサイト www.kurakoto.com/

インスタグラム instagram.com/kurashinokotoichi/

 

本年は木藝舎Satoより静岡縣護国神社に会場を移し開催。

今回、工芸クラフト部門が37組。フード部門が18組。

計55組の出展者が護国の杜に集います!

 

↓出展者紹介一覧はこちらより↓

http://www.kurakoto.com/creators.html

 

 







Profile
New Entries
Archives
Category